忍者ブログ
軽音サークルDEEP STREAMのメンバーお知らせ用ブログ。

第1回代交代ミーティング講義録

<司会>宮本② 榎堀
<参加者>辻本 浜田 喜田 大西 堀田 岩井 小関 垣尾
       長田 須川 岸本 山本 吉田 砂田 宮本④

議題
●Deepのコンセプト「人間的音楽的成長」について-自分達の代はどうしていきたいのか-
●どうやってDeepを動かしていくか


まず初めに、2回の出席者が、DEEPで活動してきたこの1年間を振り返って、各々がどのような成長ができたかということを、DEEPのコンセプトである「人間的・音楽的成長」に沿って挙げていきました。

<人間的成長>
○シャッフルバンドにおいての人間的な成長
・対人関係・モラル
・コミュニケーションを取る
・苦手な人とも上手くやっていく方法を試行錯誤する
○(楽器を練習することで)努力すれば伸びるのだという実感・自信
○部員同士で切磋琢磨できる
○ライブなどのイベントを自分達で企画、運営していく

<音楽的成長>
○自分の知らないジャンルに触れることができる
○教えてもらったりもできる→知識が増える
○個人でなくバンドとしての成長。魅せるための演奏。(演奏する側でないと見えない発見)
○ライブを見ることで、互いの良い点悪い点を探す→探究心
○音楽の聴き方が変わった


次に、↑を踏まえて、今後自分達がDEEPを引っ張っていくにあたってどのように改善していく点があるかを挙げていきました。
<人間的成長ですべきこと>
○積極性
↑の意見を見た4回生より、今の2回生は受動的であるという指摘から。(「教えてもらえる」等、得てして受身的)
また、現在のDEEPは全体的にMLの返信率等もよくないこと等に代表されるように、自らがサークルに参加していくという意味でもっと積極的になる必要があるのではないか?

○イベントの幹事のサポート⇔幹事側からの呼びかけ
仕事を全て幹事1人で抱え込むのではなく、幹事以外の部員も幹事を助けていくべき、また幹事側も必要に応じて自分以外の部員に仕事を振っていくべきでは?
※ これをコンセプトに織り込んでしまうと、幹事が「サポートしてもらって当たり前」になって幹事が仕事をしなくなるのでは?という意見有
→コンセプトというよりは、幹事を助けようとするのは人間として、部員としてのモラルの問題。参加すること以外で無関心になりがちな状況を打開していく必要有。

○新しいイベントの企画
他サークルとの交流を持ってもいいのでは?
ex)「Sandian Brass」との合同イベントの提案。
→今後要検討


<音楽的成長ですべきこと>
○曲決め
メンバの実力・クオリティ・完成度を考慮した選曲が必要。

○有志バンドとシャッフルバンドの意識の差
現状、「有志をやるためのシャッフル」になっていないか?
有志と違い、好きなことを好きな人とするわけではないシャッフルバンドのモチベーションをどう維持するか?

○様々なジャンルに触れるための工夫
各々の音楽の引き出しをもっと増やす必要がある。
現状のようにシャッフルで好きな曲を出すだけではジャンルが偏ってしまうかもしれない。

○客に魅せるための演奏
いかにして見ている側を引き込むか?という意識
ex)1人だけテクニカルなことしても、全体の纏りがないバンドは果たして見る側に魅せることができるか?

○ライブの音源を聴く
ライブをしただけで終わらせない。次に繋げる反省のために自分の演奏を聴いてみる。

○教えてもらうのを待つ姿勢はダメ
もっと自分から聞きに行く姿勢→自分も教えることができる存在になる必要がある。
自分がサークルから得たものを後輩へ・サークルへ還元していくべき。

○ライブの見方
部員が出演しているときのライブを聴く・観る態度はどうか?
自分が演奏するだけでは技術の向上は望めない。
相手の良いところ・悪いところをもっと指摘していく。


各々のコンセプトの捕らえ方が大方でそろい、どのような改善点が必要かも少しずつ見えてきました。
次回はもう少し話を詰めた上で、自分達の代でどのようにDEEPを動かしていくのかという方向で話を進める予定です。


文責:辻本

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 12 13 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/09 van cleef and arpels butterfly knock off necklace]
[09/25 bracelet van cleef occasion réplique]
[07/20 Alfredmn]
[06/01 Carlosml]
[05/28 Kennethkap]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]